アートカプセル の デザイン部門

実は、教室の片隅でひそかにデザイン事務所としての活動が淡々と行われております。
ここでは、これまでアートカプセルが請け負ったデザイン業務の中から、実績紹介なんぞをしたいと思います。
主に、会社や商品のロゴタイプ、同じくパンフレットや、最近ではホームページなどを作っています。
たまに、テクニカルイラストやキャラクターデザインなどのお仕事をいただくこともあります。
流行に左右されない、趣旨のわかりやすい、アートカプセルの味を盛り込んだ作品を心がけています。
お仕事依頼はメールもしくはお電話(082-511-1440)ください。
見積もりだけ、もご遠慮なくどうぞ。

有限会社イーリンクスさんの会社設立時(2002年)に、会社ロゴの作成と、業務案内リーフレットに携わらせていただきました。イー(E)のまるっこい地球を意識したようなマークはちまたにあふれていたので、ここは思い切って「ガバッと大口開けて笑ってる顔」をイメージし、しかし「女性社長ですよ」というのが伝わるようアイ(i)の点を花の形にする、などの工夫をしました。
その後たくさんの仕事に関わらせてもらい、名刺をデザインしたり、イーリンクスさんの開発したソフトのロゴを作ったり、ポスターを作ったり、スライドに使うイラストを作ったり・・・、なんやかんやと4年間ず〜っとお世話になりっぱなしです。

上「拡販くん」のロゴは、営業マンが走っているイメージにしました(このソフトによってパソコン入力作業に座っている時間が短縮でき、もっと外に出れるようになるから)。
左のイラストは、イーリンクスさんが作ったスライド中の「暴走族」「暴走族予備軍」「警察官」「捜査官」「やくざ」の絵です。劇画タッチで、と言われたのですが、切り絵タッチになってしまいました・・・。


↑産業会館でのブースで展示されたパネル
←その中の1枚
Dr.Gripの開発で有名なウドエルゴ研究所さんから、2003年展示会用のパネルや、新商品Dr.Click(疲労軽減パソコン用アームレスト)のパンフレット作成などに携わらせていただきました。右はパンフレット内側「良い姿勢」「悪い姿勢」の部分です。

2003年、NECシステムテクノロジーさんの開発するお役所向けのソフト「PowerAssistant」のパッケージやパンフに使う共通キャラクターをデザインしました。頼りになるよ、見守ってるよ、いいヤツだよ、という意味で、セントバーナード犬のキャラクターにしました。青いのは、NECシステムテクノロジーさんのロゴと同じ色に揃えたからです。総合パンフレット、個別リーフレット17種、ホームページも合わせて作らせていただきました。上の画像をクリックすると、内側もちらっと見れます。

作家、経済学者、実業家として有名な邱永漢さんが輸入販売していた健康食品のパッケージやパンフレットのデザインをしました(2002年)。話が進んでゆくうちに、どんどん地味なデザインになってゆき、最初の案の影も形もなくなってしまいました(苦笑)。比較的顧客の年齢層が高いので、とにかく見やすくごくごくシンプルに、ということで、仕方ないですね。まぁすっきりしていて悪くはないと思います。ビンの印刷にはシルバーを指定しました。数量、期間限定、オンラインショップのみ、で発売されました。

太陽光発電システムの菱電さんの折り込み用チラシを作りました(2003年)。マウスを乗せると裏面も見れます。既定の「高いんじゃないの?」的イメージを覆すように、とのことでしたので、「得」を大きく、あまり高級感を出さないように(笑)しました。右はサンシャイン九州さんの各家庭に「ステータスシンボルとして」付ける看板です。

どちらかというと、「デザイン」業ではなく「マックオペレーター」業なのですが、建設技術研究所さんから、白地図をつなぎ合わせた上から水深ごとに色分けする、というお仕事を2003年にいただきました。高解像度の白地図を10メートルはあろうかと思われるほどつなぐと、ちょっとした作業をしただけでハードはカリカリ音を立てるわ、全体表示するのに5分以上かかるわ、保存の間にもトイレ余裕で行けるわ・・・で、マシンの限界に挑戦するかのようなハードワークでした(笑)。その後450Mhz Dual G4は前線を去り、現在は1.25GHz Dual G4がメインマシンとして活躍しています。

名刺のデザインもしています。名刺印刷屋さんにあるひな形通りではイヤ、という方に、ちょっと目を引くイラストを入れたり、変わったフォントを使ったりしています。右のものはマウスを当てると裏面も見れます。
左の方は、ライターさんなので文学的な明朝体をベースに、ちょっと特殊な内容のライターさんだということで、遊び心を加えて文字の大きさを変えたり流れを作ったりしました(2002年)。
右はフラメンコダンサーの方のです(2004年)。名前の1文字ずつが実は「カ」「レ」「ティ」「リャ」「タン!」というカスタネットの指の形になっています。裏面にはユニフォームのシルエットを入れました。

色数が少ないことや、環境によって見え方が左右されるというのがどーしても許せなくて、ホームページのお仕事はなるべく敬遠しとったんですが、時代の流れには逆らえず、いつの間にやらしてました。
ウェブの技術や規格は日進月歩で、正直お勉強が追いつかない状況です。でも逆に、ソッチの専門家ではないおかげで、見やすさやわかりやすさなど、見る側からの視点でサイトを組み立てたりできるので、高度な技は使えませんが、シンプルでそれなりに機能する商業用のホームページも作れていると思います。

左上はライブハウス音楽ZANMAIさんのトップページです(2003年)。現在はスタッフの方がマック教室にてリニューアル中。
フォーク系の方がメインのライブハウスなので、落ち着いた雰囲気にするよう心がけました。ポイントは機材のスライドショーかな?

右上はデザイン事務所 有限会社リソースさんからいただいた三広商会のホームページです(2004年)。
リソースさんが同時進行で作っていた会社案内のパンフレットとイメージを同期させています。

左は西日本住建さん改めハウジングネット・1さんのトップページです(2004年)。
不動産屋という固い会社のイメージを打ち破るべく、「ソフトな色合いで、それでいてスマートさも失わない感じ」を意識して作りました。デザイン以外の「企画」「構成」「SEO対策を含む諸設定」はソチラのプロのイーリンクスさんに一任し、共同作業でできあがったビジネス向けとしても完成度の高いホームページです。
2005秋にリニューアルしました。旧トップ画像はマウスを乗せて見て下さい。

左は西日本ハウス株式会社さんのトップページです(2005年)。
初めての100%CSSによるサイト制作・・・今まで覚えたHTMLはなんだったんだ・・・。これまた覚えたてのフラッシュの動画もところどころに散りばめて、色合いは地味かもしれませんが、ヒジョーにわかりやすいサイトになったと思います。
更新も引続きお手伝いさせていただいてます。マンションor戸建の購入を考えてらっしゃる方はぜひ見てみてくださいね。


結局世に出る事はなかったのですが、一応その直前まで話が進んでたケースなので載せてしまいます(笑)。

某農協さんの新商品のキャラクターデザインだったのですが、最終的に「人間キャラは使わない」ということになりお蔵入りしました(もちろんデザイン料はいただきましたよ)。
ま、こういうマンガチックなイラストも描けますよ〜、ということで。

左:リアルこまっちゃん2種
右:三頭身こまっちゃん2種

2004年


株式会社西井製作所さんの、長年使っていたシブーいロゴを一新してリニューアル!とのことで、デザイン選定&データ作成に携わりました(2003年)。元の案は社員さんからの公募で(公募作品、全部アップしたいぐらいすごい。この会社はホントにすごいと思った・笑)、どれも捨てがたい、会社に対する愛情タップリの素晴らしいものばかりだったのですが、「鉄板」や「橋」、「N」というコンセプトがピカイチ明瞭だったコレに決定。
データ化する時に、意外とこの曲線がクセモノでしたが、とても美しく仕上がったと思います。
絵描きのフジワラさんの個展案内DM、ポスターなどを作りました。デザインにあたり、イメージの膨らませやすい絵ばかりだったので、とても楽しかったです。惜しむらくは、フジワラさんが印刷代をケチって、あまりよい紙にプリントできなかったことです。個展は大成功、私も嬉しかったです。

←この動画が見れない方はまずコチラからドライバをダウンロードしてね。
CLOUDさんの運営する(夜の)ポータルサイト「J Navi」のロゴ制作に関わらせていただきました(2004年)。私の出した元々のアイディアはもっと露骨な女体チックだったのですが、だんだんスポーティな形&色に落ち付いてゆきました(苦笑)。それに伴い、Flashのバナー制作なんかも勢いで請け負ってみちゃったりして、勉強にもなったよいお仕事でした。
その後2005年にCLOUDさん改めK'sさんとして会社が新たにスタートする際、会社のロゴデザインを手伝わせていただきました(左下)。やはりスポーティやな…。
← 一応18禁なのでロールオーバーにしておきます。
CLOUDさんつながりのお店のロゴのデザインです。

左:A1ポスター 右上:変形A3五つ折パンフレット 右下:チケット
原のり子バレエスクールさん発表会のポスター、チラシ、チケット、パンフレット作成に携わらせていただきました(2004年)。Web上では全く表現できないのが残念ですが、なんと、これらは特色の「青っぽいシルバー」と「ゴールド」(&スミ)で刷られている、前代未聞の「光る」作品なのです!元来特色でデータを作る場合、ほとんどブラインドワーク、実際どのように仕上がるのか「想像だけで」作業しなければなりません。しかも今回は広告代理店さんも印刷屋さんも「こんなん初めてですよ・・・」という特色中の特色。納品までヒヤヒヤでした。しかし仕上がってみるとこれがまたスゴイ!特にポスターはどんな人でも思わず「え?!」とわざわざ引き返して見入ってしまう事間違いなしです。パンフはさらにゴールドも追加。公演前はアステールプラザ大ホールの観客席一面がキラキラ光る事でしょう。

手のひらサイズパンフ・名刺・シール・スタンプ→
manipura-ONLINE さんの商品を発送する時に使うパンフやスタンプ、箱に貼るシールなどをデザインさせていただきました(2004年)。「アクセサリー」ショップという、初挑戦のジャンルでした。今回の勾玉といい、イーリンクスさんのロゴといい、どうも基本が「カプセル君」ですね(笑)。こういう有機的なカタチが潜在的に愛着あるんでしょうね・・・。

扶桑理化製品株式会社さんの商品カタログを作成させていただきました。合計約100ページ、商品数は・・・300ぐらいでしたでしょうか。明けても暮れても写真の切り抜きに追われた2004年の年末でした・・・。おかげで全商品頭に入っちゃいましたよ。広島の営業所長になれるんじゃないかと思うほどです。

特に意識した点といえば、「購買読者層であるオジサマ世代に見やすいレイアウト」ですかね。フォント数や装飾を極力少なくして、でかいアイコン、でかい見出し、でかい写真、そしてわかりやすい色分け、それらを前面に押し出した、単純明快なカタログになりました。販促のお役に立てると嬉しいです。

その後、キャンペーンチラシ作成にも関わらせていただきました(2005年)。A1両面、びっしり商品載ってます!よく見てよく見て!そう、「手書き」なんです!今の時代、すごいインパクトでしょ〜!
「2005年秋の夜長セール」チラシ作成もさせていただきました。
今度はA3サイズ。マウスを乗せると裏も見れますよ。

その裏面なんですが・・・そう、「すごろく」なんです!
チラシを長く保管してもらうためにはどうしたらいいかを考えて、このアイディアを出しました。前回の手書きといい今回のすごろくといい、こういう「遊び心」を理解してくれる、フトコロの大きい会社は素晴らしいですね。おかげでコチラも楽しんで仕事をすることができます。なんたって仕事は楽しいのがイチバン!チラシも好評いただいたそうで、とても嬉しいです。


子供の読み書きそろばん教室のロゴとユニフォームのデザインをさせていただきました!

一目見て子供の教室とわかるように、読み書きそろばん教室とわかるように、とにかく色々詰め込みました!
Tシャツは色違いも作りました。右の画像にマウスを乗せると黒地バージョンも見れます!


ユニットグリーン産業さんの商品ロゴ、パンフレット、展示会用パネルなどの制作をしました(2005年)。この商品、カプセルのベランダにもほしい…。

NPO法人セトラひろしまさんなどが開催した被爆60周年記念事業「市民アートフェスティバル」のパンフレット制作、英語版パネル作成などをお手伝いさせていただきました(2005年)。

左:パンフレット表紙。
実際は水色の紙に紺色のインクだったのでちょっとイメージが違いますが。うーん、「被爆60周年記念」という表現にものすごく違和感を感じて、さりげなく紙面の外に追いやった私の苦し紛れな心情が理解していただけますでしょうか(笑)。しかも最終的に写真も市の指導により差し替え差し替え…、なんとなく後味の悪いお仕事でした。

右:英語版パンフ。
これのイメージは元々あったHPとの同期。楽させてもらいました。


安田金属さんが社員食堂を作られる企画のプレゼンに使われたイメージイラストです(2005年)。線は手書き、色はフォトショップでつけました。さわやかで清潔感のあるイメージを心がけました。
同じく、安田金属さんのプレゼン用イメージイラストです(2006年)。
ゴミ置き場のレイアウトを、図面と容器のカタログとを見ながら想像で描きました。
上の食堂の時とは逆に、ラフをCGで3Dのエフェクトかけて作り、それを元に手書きで仕上げる、という手法をとりました。

JMHトータルサポートさんからちょこちょこいただくチラシ用のイラストです(2005年)。
左上は床屋さん、右上は廿日市市の各種施設です。左下はイタリア料理屋さんの地図です。
右下は、兵庫の豆腐料理屋さんの年賀状(枠線は実際はナシ)、です。

建設技術研究所さんの国土交通省(!)パンフレット作成をお手伝いさせていただきました(2005年)。グラフやイラストの描き直しが何度もありましたが、なんとか形になりました・・・国土交通省中国地方整備局日野川河川事務局というところでもらえるらしいですよ。

ソレイユ矯正歯科さんの、ホワイトニング用パンフレットを作りました(2006年)。A4三つ折りで(左)、中にA4の1/3サイズのペラもの(右)が挟まっています。白くきれいな歯を連想させる象徴的なイメージとして、すずらんを使ってみました。

作品は随時増やしてゆく予定です。
お仕事依頼も随時受け付けております。

メール