マリコンブ作品集

講師紹介ページへ戻る。ご感想はBBSまで。
2006
少子化対策シリーズ
「GPBC ウマ編」
シルクスクリーン
230×355mm
2006
少子化対策シリーズ
「夜のお供 カメ5点セット」
シルクスクリーン
2006
少子化対策シリーズ
「満たせよ男子!」
アクリル
609×914mm
「絵本」
127×127mm
アクリル
2005

コメント
今年は「使えるもの」を作ろうと思っていたらこうなりました。

 
「無題」
15×23cm
アクリルガッシュ
2000

コメント
ちょうどテレビで「料理の鉄人」をやっていたころ、生徒さんと「絵画の鉄人、しようやぁ」という話になり、ワタシ鉄人、生徒さん挑戦者、食材は「消火器」、てななりゆきで描きあいこしたのでした。え?もちろん勝ちました。相手が油絵だったので、時間切れで仕上がらなかったというのがオチなんですけれども。
2000年ギャラリーヨコタでの二人展に出品しましたが、飾ってた場所がわかりにくい場所で、コレだけ売れ残ってしまいました。欲しい方いらっしゃいましたら20,000円でお譲りします。メールください。

「無題」
S20号
油彩
2002

コメント
通称あじくん、です。まず正方形のキャンバスがたまたま手元にありまして、対角線をぶっちぎる流れのあるモノを描きたいなぁと思っていたところ、魚の頭がひらめきました。最初はマグロとかハマチとか、ゴロっとでっかい頭がほしかったのですが、予算の都合上、小さなアジ(しかも丸アジ)になってしまいました。

「無題」
22×31cm
透明水彩
2002

コメント
友人の子、です。なんか2歳児独特のぽこんと出た腹が面白いので描きました。本人が「あ、りきくん」と指差して言っていたので、多分似てるんでしょう。
2002年ギャラリーバザレでの個展に出品しましたが、コレを見て「うちの子をこんなタッチで描いて」という依頼がいくつか来ました。普通の肖像画では重苦しすぎる、という方、こんなのはいかがですか。(全部のコメントが金の話で終わっとるな・・・)

「無題」
20×33cm
透明水彩
2002

コメント
描けば描くほどおかしな顔でしたね、パグ。一般的な「F」というサイズの縦横比があまり好きではなく、黄金比に近いものが個人的にはしっくりくるんですが、その比率っぽい額を探していたら、なんと写経用の額がそれに近く、結構好きかも、というわけで、それに合わせた対象&構図を考えて、コレになりました。生徒さんたちには「コレが描きたい!という初期衝動が大事なのだー!」なんて言いつつ、自分はハコに合わせた中身をメイクアップしてたりして(笑)。
・・・犬飼いたい!